PR

太宰府・小郡・朝倉・筑前・筑紫野で探す高機能注文住宅情報

福岡で注文住宅を建てるなら、まずは住宅展示場へ行くことをご提案 | 太宰府・小郡・朝倉・筑前・筑紫野で探す高機能注文住宅情報

省エネ住宅

福岡で注文住宅を建てるなら、まずは住宅展示場へ行くことをご提案

2023/09/30

出典先:不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)

住宅展示場は、住宅メーカーが複数のモデルハウスを展示し、担当者から直接説明を受けられるところです。注文住宅を建てるのに必要な情報収集の効率よく集められ、住宅メーカーの比較できるなどのメリットがありますが、広くて思うように見学できないこともあります。住宅展示場を行く際は、事前準備を行っておくことが大切です。

住宅展示場ってどんなところ?

住宅展示場に似た場所として、モデルハウス、ショールームがあり、それぞれの違いを理解していない方も少なくありません。こちらでは、福岡県で注文住宅をご検討中の方のために、住宅展示場とはどのようなところかご説明いたします。

◇住宅展示場とは

住宅メーカーや工務店が、一戸建て住宅を建てることを考えている方向けに、複数のモデルハウスを展示する場所です。各モデルハウスは無料で見学でき、営業担当者から説明を受けたり、無料で資料を入手したりできます。住宅展示場によっては、相談会、セミナー、宿泊体験会などのイベントも開催しています。

◇住宅展示場とモデルハウスとの違い

住宅展示場とモデルハウスの主な違いは、次のふたつです。

・展示しているモデルハウスの数

モデルハウスは、住宅メーカーや工務店が建設し、販売促進のために展示している住宅のことです。住宅展示場では複数のモデルハウスが展示しているのに対し、モデルハウスは展示されている住宅を指します。

・モデルハウスの処分方法

住宅展示場に建てられているモデルハウスは、最新物件を紹介するためのものです。そのため、一定期間が経過すると解体され、新しいモデルハウスが建設されます。元の物件はそのまま廃棄処分されるか、別の場所で再建築されて販売されるのが通常です。一方、住宅メーカーのモデルハウスは、分譲地に建設され公開されていることも多く、その場合は、展示期間が過ぎると建売住宅として販売されます。

◇住宅展示場とショールームとの違い

ショールームは、メーカーや企業が自社の製品や設備を展示する場所です。具体的には、バスルーム、キッチン、床材、家具などで、ショールームで展示されているものは、実際に触れたり、作動して体験したりすることができます。住宅展示場で見学し、基本的なプランを決めた後、ショールームで具体的な製品や設備を選ぶのが一般的です。

住宅展示場のメリット・デメリット

住宅展示場には、メリットだけでなくデメリットもあります。住宅展示場を有効活用できるように、住宅展示場のメリットとデメリットを知っておきましょう。

◇住宅展示場のメリット

住宅展示場を活用する主なメリットには、次のようなものがあります。

・情報を効率よく収集できる

住宅展示場を訪れる最大のメリットは、複数の住宅メーカーのモデルハウスを一箇所で見学できることです。資料やカタログが豊富に用意されており、無料で持ち帰れるため、効率よく情報収集ができます。

・複数の住宅メーカーを比較できる

短時間で複数のモデルハウスを見学し比較できるため、各住宅メーカーの特徴も把握しやすいです。住宅展示場では、複数のモデルハウスを比較しながら見学できるため、画像や設計図を見るより、理想の住まいをイメージしやすく、具体的な希望も明確にできます。

・機能性の高い住まいを実現できる

住宅展示場のモデルハウスは、エネルギー効率や快適性を向上させるために設計されて、機能性が高いのが特徴です。実際に体験し住まいの設計に役立てることで、高機能性の住まいを実現できます。

・担当者に直接質問ができる

住宅展示場の各モデルハウスには担当者が常駐しており、直接質問することも可能です。メールや電話でやり取りするより、より分かりやすい説明を受けられます。

◇住宅天井市場を活用するデメリットや注意点

住宅展示場を活用する主なデメリットと注意点は、次の3つです。

・感覚のずれが生じる可能性がある

住宅展示場のモデルハウスは広く作られていることが多く、見慣れてしまうと感覚にずれが生じてしまいます。設備も最高クラスのものを使用しているため、予算を考慮したリアルなイメージを持つことが大切です。

・営業の電話が来る

アンケートで個人情報を記入してしまうと、後日住宅メーカーからの営業連絡があることがあります。

・時間がかかる

住宅展示場の規模によっては、見学に時間がかかってしまうこともデメリットです。効率よく見学する方法は、次項でご紹介いたします。

住宅展示場を活用するポイントや注意点

住宅展示場のメリットを最大限に活用するためには、ポイントと注意点を押さえておくことが重要です。主なポイントと注意点には、次のようなものがあります。

◇住まいに関する基礎知識を深めておく

知識がないと説明を受けても理解できないこともあるため、家づくりについての知識を深めることは重要です。住まいに関する基本的な用語、主要な工法、建物の構造、施工の手順、費用相場などを理解しておくと、担当者とのやり取りもしやすくなります。住まいに関する基礎知識は、建築雑誌やインターネットで調べることが可能です。

◇動きやすい服装で行く

住宅展示場にあるモデルハウスを見学する際は、靴を脱がなくてはいけません。段差や階段があり、見学中につまずくこともため、動きやすい服装と脱ぎやすい靴を選ぶことも大切です。受け取る資料も多いので、両手が自由に使えるようにリュックサックを持って行くことをおすすめします。

◇予算と優先順位を決めておく

何も決めていないまま住宅展示場を訪れると目移りし選びづらくなるので、具体的な予算と優先順位を設定することも必須ポイントです。家族と話し合って、予算を決め要望の優先順位を決め、それに基づいて見学すると効率よくモデルハウスを回れます。

◇質問をまとめておく

展示場は家づくりの専門家と直接対話できるチャンスですが、いざその場になると何を聞いていいか分からなくってしまう方もいます。再度住宅展示場に行かなければならなくなるので、質問を事前に考えておくことも重要です。

◇住宅メーカーを2~3社に絞る

モデルハウスを詳しく見学し説明を聞くには、ひとつのモデルハウスで数時間かかることもあります。大規模な住宅展示場になると、50棟以上のモデルハウスが建設されているため、見学する住宅メーカーを2~3社に絞っておくことも大切です。展示中の住宅メーカーは、住宅展示場のホームページで確認できます。

◇事前に予約を取る

モデルハウスを選び、事前に予約することが可能です。予約をしておくと、待つ必要がなくなるだけでなく、特典がもらえることもあります。その際に、質問も伝えておくと、より明確な回答を得られるでしょう。


住宅展示場は、複数のモデルハウスが展示されているため、住宅メーカーを比較し、注文住宅の設計に必要な情報を効率的に収集できます。相談会やセミナーなどのイベントに参加でき、営業担当者に直接質問ができるのも魅力です。

その一方で、感覚のずれが生じたり、営業の電話がかかってきたりするデメリットもあります。住宅展示場は広いため、事前準備も必要です。具体的には、基礎知識の習得しておく、予算と優先順位の設定しておく、質問の準備しておく、住宅メーカーの絞っておくなどがあります。見学当日、待ち時間をなくすためには、事前予約をしておくことも重要です。

住宅メーカーにも、独自の見学会場を用意しているところもあります。福岡県で、機能性の高い注文住宅をご希望なら、想家工房株式会社がおすすめです。

想家工房はこちら

記事一覧

福岡でローコスト住宅を建てよう!1,000万円台から手に入る注文住宅

福岡で家ができるまでの流れとは?~イメージづくりから引渡しまで

福岡で2,000万円台の注文住宅を実現する方法とは?間取りで工夫する

福岡の家を快適でエコにするZEH水準の魔法ビン断熱工法

福岡で注文住宅のリノベーションをするなら?リノベーションの種類と注意点

猫と暮らす注文住宅の作り方とは?福岡で猫と共同生活を送る上で大切なこと

福岡で地震に強い木造耐震住宅を建てたい!確認すべきポイントを紹介

注文住宅の外観は意外と難しい?外観の考え方や決め方のポイントを紹介

福岡でおしゃれな注文住宅を建てるコツを紹介!

住宅ローンの税額控除制度とは?省エネ性能の注文住宅を建てよう

工務店独自のモデルハウスや住宅展示場も~福岡で見学するポイント

地震が多い福岡で高性能住宅を建てる利点と価格について解説

子育て・老後などライフスタイルの変化を見据えた注文住宅

夢に近づく福岡の住まいを地元工務店から~資金計画づくりの流れ

太宰府市で高性能住宅を建てて快適な暮らしをしよう!

福岡でデザインの良い注文住宅を取得!後悔しないためのポイント

福岡で自然素材の注文住宅を建築する!素材・魅力・注意点を解説

福岡で後悔しない家づくりをするために必要なことは?

福岡で注文住宅を建てる際に確認すべきポイントを紹介

福岡で注文住宅の土地探しができるハウスメーカー・工務店5選

福岡で理想的な省エネ住宅を建てるために必要な予算とは?

福岡でZEHを建てられる地元工務店を紹介

空気の流れが大切?断熱に優れた魔法瓶住宅の実力

福岡のハウスメーカー・工務店の選び方と施工例を紹介

福岡の筑紫野市の魅力とは?注文住宅の施工例を紹介

住みやすい街・福岡市で注文住宅を建てる際の注意点!施工例も紹介

福岡の大野城市で家を建てよう!注文住宅の施工例を紹介

福岡の小郡市で注文住宅を建てるなら想家工房へ!施工例を紹介

福岡の太宰府市で注文住宅を建てる!施工例を紹介

福岡の注文住宅で理想の間取りを手に入れるためのポイントを解説

福岡で建てる注文住宅、価格の相場を詳しく解説

福岡で家を建てるなら、自然素材でつくる木の家の注文住宅!

福岡で注文住宅を建てるなら、まずは住宅展示場へ行くことをご提案

福岡で平屋の注文住宅をおすすめする理由

想家工房の特徴と施工事例を紹介!朝倉市で家を建てるなら地元の工務店

住宅を建築する際の補助金について知ろう!福岡独自の補助金はある?

中古住宅と新築住宅の相場から探る!太宰府市でおすすめの住宅とは?

朝倉市で建売住宅を建てる場合の相場は?建売住宅選びのポイントも徹底解説!

ヒートショックとは?家づくりで取り組むべきヒートショック対策

想家工房上田社長が語る魔法瓶断熱工法の誕生とそのメリット、住んでいる人の声も紹介

想家工房の家づくりへの情熱と徹底した施工管理、年間限定10棟の建築に込められた想いとは

自然豊かな朝倉市で一戸建て!中古住宅なら好立地な物件も選べる?ポイントを押さえて理想の住まいを見つけよう

小郡市で中古住宅を選ぶポイントとは?ハザードマップを活用して安全・快適な住まいを見つけよう

住みやすさと子育てしやすい環境が人気の筑紫野市で戸建てを手に入れよう!

理想の家を実現!想家工房の家づくりとは

家はどれくらいで建てられる?家づくりの流れと期間を解説

福岡で理想の注文住宅!自由設計でこだわりのつまった家を実現しよう

親の家どうする?高齢者が暮らす一戸建てに潜む危険

福岡で注文住宅を建てるなら費用はどのくらい必要?

母への想いを家に込めて~想家工房のスタート

朝倉で近くの工務店を探す~ベストな注文住宅を建てるためのノウハウ

福岡で高気密・高断熱の高性能住宅が必要な理由は?

筑前町で家を持つ方法~売家VS注文住宅、どちらを選ぶ?

ハウスメーカーと工務店~久留米市で家を建てるならどちらを選ぶ?

小郡市で戸建て注文住宅を頼みたい工務店を紹介

太宰府市で注文住宅!安心して相談できるメーカーを探す

福岡県内で注文住宅を建てる~工務店の選び方

理想の戸建を福岡でつくる~デザインと性能はどちらが大切?

小郡市x注文住宅 小郡の気候風土を良く知った業者に頼みたい

ハウスメーカーのメリット・デメリット~筑紫野で注文住宅を建てる前に知りたい情報

魔法瓶住宅とは?~高気密・高断熱が快適な住空間をつくる

『想家工房』の名前に込めた想いとは~家を想うの本当の意味

福岡で新築!注文住宅が向いている人はどんな人?

福岡で省エネ住宅!高性能な住宅で評判の工務店を探す

カテゴリー

ヒートショック

施工例

省エネ住宅

補助金

魔法瓶住宅

アーカイブ

2024年04月

2024年03月

2024年02月

2024年01月

2023年12月

2023年11月

2023年10月

2023年09月

2023年08月

2023年07月

2023年06月

2023年05月